塗替え料金プラン

実際に塗装工事して掛かった合計金額をお見せします

ホームページ、広告チラシを見てお見積りの電話をした際に、低価格を売りにしている塗装業者さんに安心して依頼したら、記載されている料金よりかなり高額だったという事例は良く耳にします。

千葉県・職人センターの信念は【不透明さゼロ】です。

いざ、見積もりを頼んだら記載内容より高い、本当にガッカリしますよね。。。
お見積りや現地調査では、お忙しい中、お客様の貴重な時間をいただいております。
なるべく、お問合せから現地調査・お見積書のご報告までを円滑にするため、千葉県・職人センターは実際に施工した料金の合計金額をお見せします。

宜しければ、ご参考にしてください。

plan_ph01

外壁塗装工事

外壁塗装 ナノコンプラン
付帯部シリコン

合計金額 ¥768,000

plan_ph01

外壁・屋根塗装工事

外壁シリコン
屋根シリコン
付帯部シリコン

合計金額 ¥903,000

plan_ph01

外壁・屋根塗装工事

外壁ナノコン
屋根遮熱シリコン
付帯部シリコン

合計金額 ¥965,000

塗料の種類と性能

住宅塗料には多種多様なものがあります。塗装業者の提案する塗料の種類が、どのランクに位置ずけされているものなのか下の図でご説明いたします。塗替え時の塗料選びにお役立て下さい。

graph01

アクリル塗料・・・現在はあまり使われていません
ウレタン塗料・・・外壁や屋根の塗装にはあまりオススメしません
シリコン塗料・・・現在、最も主流の塗料、コストパフォーマンスにも優れています
当社オススメ塗料・・・性能・耐久性に優れ、コストパフォーマンスの良い塗料です
フッ素塗料・・・耐久性が良く最高級塗料に位置づけられています

上でご紹介した図は住宅塗料のランクを表す図です。

この種類ごとにに各塗料メーカーが販売する塗料があります。
また、ランクの良いものでも職人の技術や施工方法によっては耐用年数に大きな差がでてきます。

職人の技術や施工方法で差がでてしまうのが事実であり、現状です。
塗装業者の提案する塗料がどの位置ずけにあるのか、期待耐用年数が何年なのかを現地調査・お見積り時に確認することを私達はオススメします。

千葉県・職人センターの施工内容

flow_img

    • 外壁や屋根塗装の必要性
    • 塗替えのサイン
    • 塗替え時期
    • 塗料の選び方

 

HOME(千葉県どこでも行きます。塗装のことなら自社一貫施工の職人センターへ)