新着情報

千葉県 外壁塗装・塗替えの目安、時期、傷みについて

千葉県 外壁塗装・塗替えの目安、時期、傷みについて

 

こんにちは!千葉県・職人センターです

今日は塗装工事が必要となる建物の塗替えサインをお話しします

外壁塗装・家の塗り替えをお考えになるきっかけとはなんでしょう?

 

・訪問販売の営業マンさんに家の外壁が劣化していて塗装が必要ですと言われたり

 

・新築から数年が経ち、たまにご自宅を眺めると何か違和感が。。

具体的には塗料が剝れている、錆びがあるなどなど

 

塗替えが必要かも?と思うきっかけがあったと思います

ご自分で塗替えが必要だと判断できれば住宅を最適に守れるのではないでしょうか

 

そこで今日は私達、千葉県・職人センターが具体的な劣化状況を写真で

わかり易くお伝えできればと思います

 

千葉県・職人センターが勧める塗替えの劣化サイン

 

ここからは写真でわかり易く塗替え塗装工事が必要な劣化状況を

お教えしていこうと思います

千葉・職人センター 外壁編

家の外壁にコケや藻が発生している状態です

日陰や多湿な場所に発生します、塗替えが必要でない場合も

あります

 

 

塗装が必要です(塗料の性能が機能していない状態)

外壁のチョーキング、手で触るとチョークのようなものが付きます

 

塗装が必要です(内部に雨水が侵入する原因に)

外壁のひび割れ(クラック)、亀裂が発生している

 

外壁の塗膜が傷み雨水が侵入し、腐食している状態

塗装では対処できません

外壁材の交換や補修工事が必要になります

 

サイディングと言われる外壁材です

板と板の間にあるシーリングがひび割れや亀裂を起こしています

内部に雨水が侵入する原因になりますので、シーリング工事が必要な状態です

また、サイディングボードは塗膜が劣化することでクラックから雨水を吸い込み易く

腐食を起こしやすいデメリットがあります

この状態は塗装工事やシーリング工事が必要です

 

千葉・職人センター 屋根編

 

屋根材にコケが発生している状態

防水機能を失っていますので、雨漏りを防ぐためにも

塗装工事が必要です

 

 

屋根にある役物板金が錆びています

錆びを放置すると板金に穴が空きだし、雨漏りを起こします

錆びが起き始める前になるべく早く塗装しましょう

 

千葉・職人センター 木部編

木材の塗料が剝れ、水を吸いだした木材は

腐食しだします

塗装では対処できず、交換工事が必要になりますので

塗膜が剝れる前の塗装がベストになります

 

千葉・職人センター 鉄部編

鉄部が錆びている状態

錆びた状態を放置していると、いずれ鉄が腐食し穴があいたり

欠けたりし交換工事が必要になります

 

以上、千葉県・職人センターが勧める塗替えサインでした(^^)

また、これに当てはまらないものもございます

何かわからないことやご相談はお気軽にどうぞ!

 

千葉県の成田市・印西市・印旛郡・龍ヶ崎市・牛久市また、その周辺で外壁塗装・リフォームでお悩みの方は、当社に何なりとご相談下さい!

千葉県住宅外壁塗装専門 職人センター ・ 千葉県総合住宅リフォーム専門ホームアシスト

お見積り無料・最大10年保証・自社施工直営店  営業所:千葉県印旛郡栄町安食1-5-11

℡0476-85-7941

 

 

 

HOME(千葉県どこでも行きます。塗装のことなら自社一貫施工の職人センターへ)