新着情報

外壁塗装で不具合や膨れなどのトラブル

千葉県の成田市・印西市・印旛郡を中心に外壁塗装に特化した「千葉県・職人センター」です

【千葉県・茨城県全域対応】【お見積り無料】お気軽にご相談下さい!

 

こんにちは!職人センターです!

 

外壁塗装でトラブルや不具合の下地処理がなんです。

後で何か起きても、対応してくれる業者ばかりではありません。

数年で傷む、剥れてしまった、膨れ等々。。

なぜこのような事がおきてしまうのか。

 

・洗浄で完全に落としきれていない

・塗料の乾燥時間を守っていない

・下塗りの選定間違い

・旧塗膜の清掃,掃除など

 

これら以外にも原因はあるとは思いますが、施工業者の経験不足や、知識不足も要因の1つです。

 

どうしても業者任せになってしまいます。後で問題になる前に、施主様自身で

メーカーに問い合わせる。ネットで検索する。程度の事は必要なのかもしれませんし、また分からない事は、とことん納得するまで質問する。というスタンスが後々のトラブルを防ぐ事になるかと思います。

 

 

弾性スタッコの膨れ

厚膜型弾性塗材の塗り替えです
必ず不具合が起きると言うものではないですが、高い確率で起きています。

その不具合というのが 塗膜の膨れ です。

 

 

弾性スタッコなど凸凹模様のすきまが熱をもつことにより膨れるとのことです。

また塗り替え時の高圧洗浄後の乾燥不足などもあります。こういう壁の場合、厚膜である事から水蒸気を含みやすくなかなか湿気が抜けにくくなっています。

 

表面上はカラッと乾いてても内部の方では湿気を含んでおり、そんな状態の上に塗装をするもんですから風船のようにプクーと膨れるというわけです。

 

また次回、不具合やトラブルについてお話ししていきたいと思います!

千葉県成田市・印西市・印旛郡・龍ヶ崎市・牛久市また、その周辺で外壁塗装・リフォームでお悩みの方は、当社に何なりとご相談下さい!

千葉県住宅外壁塗装専門 職人センター ・ 千葉県総合住宅リフォーム専門ホームアシスト

お見積り無料・最大10年保証・自社施工直営店  営業所:千葉県印旛郡栄町安食1-5-11

℡0476-85-7941 

HOME(千葉県どこでも行きます。塗装のことなら自社一貫施工の職人センターへ)