新着情報

塗替えを行なえば10年持つは間違い 千葉・職人センター 

千葉県成田市 外壁・屋根塗装工事が着工しました!

寺内です!

今日の昼間は寒くなく仕事しやすかったです(^^)

でも夕方は市川市の方では雪が降っていたみたいですが。。。

そして、今日は千葉県成田市の外壁・屋根塗装工事が着工いたしました!

 

今日は仮設足場を組んでいきました!

外壁はモルタル壁ですが、クラック(ひび割れ)が見られますね

亀裂に近いでしょうか

エポキシ樹脂を亀裂の内部まで注入することが効果的ですね!

 

屋根はセメント瓦で、塗膜がなくなっていますね

何よりも、欠けていたり、ヒビが入っていたりする箇所が多数

見受けられたので雨漏り対策が必要ですね!

 

付帯部も錆びやチョーキング、塗膜の剥離などが見受けられるので

塗装が必要ですね(^^)

 

鉄部上部がチョーキングし錆がではじめていたり、破風板が塗膜がはがれ

水を吸い込んでしまう状態です

早めに塗装で対処すれば交換など最悪のケースは防ぐことができますm(__)m

換気口の鉄部も錆びて、このままでは欠けてしまいます

ケレン処理後、錆止め→塗装でサビの進行を防ぐことができますので

ご安心を!

 

千葉県印旛郡栄町は雨戸の塗装を行っていました!

 

5分艶のシリコンで塗装してます!

自然な仕上がりを再現するためです!

明日で塗装工事もひと段落します!施工事例お楽しみに(^^)

 

ここで皆様に住宅塗装工事についての注意ポイントをお伝えします!

「塗替えを行なえば10年持つ」は間違い

一般の方々は塗替えすれば10年持つものと思っていらっしゃらないですか?

これは間違いです!

えっ?違うの?と思われる方がほとんどだと思います

営業マンやお見積り業者にも良く言われる言葉ですね!

塗替えすれば10年持つ

これは正しい施工を行った場合のみ各当するというのが真実です

ただ塗るだけでは色は変わりますが、ひび割れ、錆び、塗膜の剥離を再発させないなどの

根本的な解決にはなりません

10年持つ塗装に必要なこと

・正しい下地処理(多種多様であり的確な判断が必要です)

・正しい下塗り(必要におおじて下塗り回数は変わります)

・正しい塗料選択(当たり前ですが規定量を塗ること)

・そして職人の心意気(何かをカタチにする時は気持ちが大切ですよね)

 

そして、確実な下地処理を行い、上塗り塗料の性能や耐久性を十分に引き出すのは

下塗りです

ここまでの徹底的な施工なしでは10年など持つはずがないのです

3年~5年で屋根の塗膜が剝れたりなんていう事例をご相談いただきますが

下塗りが不十分なだけです

 

私達の塗装工事を知ってほしい

 

「限られた予算から最大限の効果が得られるプランの提供」

千葉・職人センターの使命です(^^)

ご相談お待ちしてます!

 

千葉県の成田市・印西市・印旛郡・龍ヶ崎市・牛久市また、その周辺で外壁塗装・リフォームでお悩みの方は、当社に何なりとご相談下さい!

千葉県住宅外壁塗装専門 職人センター ・ 千葉県総合住宅リフォーム専門ホームアシスト

お見積り無料・最大10年保証・自社施工直営店  営業所:千葉県印旛郡栄町安食1-5-11

℡0476-85-7941

 

HOME(千葉県どこでも行きます。塗装のことなら自社一貫施工の職人センターへ)